最近、牛肉にわさびを付けて食べるのにハマってます

私は最近、肉にわさびをつけて食べることにはまっています。

わさびとはとても素晴らしい食材です。

亜鉛価格の推移 - 世界経済のネタ帳

まず、抗菌作用があります。お弁当などに入っている透明なシートは「わさびシート」といって、わさびの抗菌作用を利用して作られたものです。お弁当の傷みを抑える役割を果たしています。また、ビタミンCを多く含んでいるため、美容効果があります。さらに、抗ガン作用などもあります。そして、私たちがもっとも恩恵を受けている効果は食欲増進作用です。わさびの辛さの元となっている「イソチオシアン酸アリル(別名アリルカラシ油)」は、魚などの生臭さを消し、わさびの香り、辛味、旨みが食欲を増進させてくれるのです。

そんなわさびを塩コショウでシンプルに味付けをした肉に付けて食べると、絶妙なアクセントとなり、いくらでも食べられてしまうのです。また、わさび醤油を付けて食べても最高です。

牛枝肉相場

肉と言えば、赤ワインやビールなどというイメージが強いかもしれませんが、わさびで食べる肉は日本酒にとても合います。小鉢にさっと焼いて角切りにした肉を盛り、わさびをちょっとずつ付けながら箸で食べると、まさに「酒の肴」となってくれるのです。わさびといえば、はやり寿司や刺身といった具合に魚に付けることが多いかもしれませんが、肉にもとても合うのです。

米沢牛 しゃぶしゃぶ

余談ですが、蕎麦屋さんでは薬味として蕎麦にわさびを付ける店が多いです。蕎麦にわさび、とても美味しいですよね。焼き海苔にわさび醤油をつけるのも、簡単で美味しい酒のおつまみになります。

私たちはまだまだわさびの素材の可能性を活かしきれていないように思えます。あなたも是非色々な食材にわさびを付けて食してみてください。